今押さえておくべき株式投資関連サイト10個
ホーム > 注目 > 下取りで車を買う時は査定額を交渉してみる

下取りで車を買う時は査定額を交渉してみる

車を購入する時の費用が気になる時は、お店と値引き交渉してみる方法もあります。実際、値引きに成功している実例もありますし、試してみる価値はあるでしょう。ところで車を購入する場合、下取りというパターンもあります。今まで乗っていた車から、新車に買い替えしたくなる事もあるでしょう。その場合、今まで保有していた車はディーラーに売る事になります。その場合は、車の売却額を交渉してみるのも悪くありません。というのもディーラーによる値引き額は、若干限られている事があります。お店側の都合があって、大幅な値引きが難しい事もありますから、注意が必要です。ところが売却額の方は、かなり妥協してくれる事もあります。例えばディーラーの査定を受けてみたところ、買取額は80万円と伝えられました。そしてディーラーによる新車の値引き額は、3万円が上限です。この場合、84万円や85万円などの買取額で交渉してみるのも悪くありません。その方がお得になりますし、試してみると良いでしょう。